忍者ブログ
こくみん ねんきん
[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「国民年金」のために、こつこつと保険料を支払い続けてはいるけれど、実際、どうしたら国民年金は支給されるのでしょう?

国民年金は、65歳になったら勝手に受給できると思ったら大間違い。
「受給資格」があって、それがクリアできないと、国民年金は受給できないのです。

では、「受給資格」って何?
一定の受給資格期間加入されているかです。

国民年金は、加入期間が25年(300ヶ月)以上ないと支給されません。
これは、第1号被保険者、第2号被保険者、第3号被保険者期間を通算できます。

どこに請求したらよいの?
これは加入していた年金の種類によって違います。

まずは、第1被保険者は市役所に請求します。
第2号被保険者、第3号被保険者に加入期間のある人は社会保険事務所に請求します。
共済組合加入者は、共済組合に請求します。
請求に必要な書類は、年金手帳、戸籍謄本、認印、本人名義の通帳です。
個々によって必要な書類もあるので、出かける前にそれぞれの請求先に確認した方が良いと思います。

ところで、受給資格期間について書きましたが、60歳になってしまったけれど、加入期間が25年に足りず、受給資格が無いと諦めている方はいませんか?
しかし、70歳までは任意加入で保険料を納めることができるのです。
そればかりか、受給資格があっても年金額を満額に近づけたければ、65歳まで任意加入ができるのです。
ちなみに、平成19年度の年金額(年額)は満額の場合、792,100円だそうです。


 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
【支給額】国民年金<生活保護
ちょっと暇だったら、話題になっている国民年金について調べてみた。今の支給額が国民年金が年間約70万円、ってことは月に直すと6万円。(厚生年金はもう少し多く貰えます。)一方、生活保護は月に12~16万円らしい。25年間支払い続けると国民年金の受給資格を得られるが、月6万円で生活できるのか? それよりも国民年金受給資格があることで12~16万円の生活保護年金を受給するチャンスを失くしてしまう。両方は貰えないので、どちらを選びたいかと考えれば当然、金額の多い方に決まっている。今の社...
WEBLINK[URL] 【2007/08/30 01:26】
年金分割 受給年齢と受給額
 年金受給資格のある妻は年金分割によって何歳からいくら受給できるかが関心事です。  昭和24年4月生まれで昭和49年4月に結婚した(当時25才)会社等勤めの経験のない妻(満58才)を想定しますと、妻は受給資格を満たしました。  即ち3号被保険者として21年間、合算対象期間として12年間で合計33年間となり25年の国民年金の受給資格を満たすからです。このケースの場合妻は65歳から国民基礎年金...
WEBLINK[URL] 【2007/08/30 01:26】
国民年金の任意加入と特例任意加入制度
国民年金の任意加入と特例任意加入制度というのをご存知でしょう か? 両方とも、保険料未納期間があるために、国民年金の受給資格 期間(最低25年間)を満たすことができない人や満額を受給できない 人のための、加入期間を増やす制度です。 任意加入制度とは60歳から65歳に加入期間を増やす制度です。 例1 40歳まで保険料をまったく払わず(または免除・猶予も受けるための 手続きもせず...
WEBLINK[URL] 【2007/08/30 01:26】


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
アクセス解析
フリーエリア
  • seo
最新コメント